羊と鋼の森 動画フル 無料

羊と鋼の森

FODプレミアムは1ヶ月間無料利用OK
羊と鋼の森も視聴できます
↓↓↓

「羊と鋼の森」はピアノ調律師の青年の成長を描いた映画です。

第13回本屋大賞を受賞した宮下奈都の小説を山崎賢人主演で実写化しました。

本記事では「羊と鋼の森」の動画フルがU-NEXTや、フジテレビオンデマンド(FOD)、TSUTAYA TVといった動画配信サービスのうち、どこで観れるのかを紹介しています。

 

羊と鋼の森が観れる動画配信サービス一覧

「羊と鋼の森」を配信しているのは下の表で「○」となっている動画配信サービスです。(△は今後配信されると思われるVODです)

動画サービス名 羊と鋼の森の動画配信
U-next(ユーネクスト)
TSUTAYA TV
mieru TV
auビデオパス
music.jp
ビデオマーケット
FODプレミアム
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2018年11月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

無料お試し期間が約1ヶ月間あるので(Huluは2週間)、1ヶ月間中に手に入るポイントで羊と鋼の森の動画フルをみて退会すれば1円も支払うことなく視聴できます。

キャリア決済に対応していないサービスは基本的にクレジットカード登録必須なので持っていない場合は年会費無料の楽天カードなどを作っておくといいかと思います。
※1ヶ月間に退会すればカードに料金が請求されることはありません。

配信中の動画サービスの中でもおすすめなのは「TSUTAYA TV」です。

羊と鋼の森の動画フル視聴はTSUTAYA DISCASがおすすめ

ツタヤディスカス
TSUTAYA DISCAS無料お試しはこちら

TSUTAYA DISCASの基本情報

サービス名 TSUTAYA TV
月額料金 933円
1ヶ月間 30日
もらえるポイント 1080pt(新作2本分)
配信作品数 10000本以上
キャリア決済
動画フルダウンロード ○(一部DL不可あり)
新作視聴
アダルト視聴

TSUTAYAの動画サービスには3種類のプランがあります。

TSUTAYA DISCAS

1番左の見放題動画&オンライン動画配信のサービスを無料利用できます。
(月額933円で動画見放題+ポイント視聴)

TSUTAYA TVは30日間無料お試し期間が用意されていて、期間中に1080ポイントの動画ポイントがもらえます。

このポイントで新作が2本観れるのでかなりお得です。

羊と鋼の森の動画フルと別にもう1本新作映画の動画フルが見れちゃいます。

 

おすすめ動画配信サービス

国内の動画配信サービスの中でも、U-nextはサービスの充実度が高いのでおすすめです。

U-nextの特徴

U-next
U-next無料お試しはこちら

U-nextは月額1990円で1300ポイントがもらえます。

31日間無料トライアル利用が可能で、お試し申し込み時は新作映画1本分の540ポイントもらえます。

ドラマや映画、海外ドラマに韓流ドラマと動画フルの配信ジャンルが豊富で、さらに70誌以上の雑誌の最新号が読み放題と、全体的に充実したサービスが特徴です。

動画以外にもいろいろとコンテンツがあると嬉しいという場合は、かなりコスパの良い動画配信サービスです。

羊と鋼の森の作品情報やあらすじ

羊と鋼の森の作品情報やあらすじをまとめました。

あらすじは深く知らずに観た方が映画を楽しめると思うので、簡潔に書いています。

【作品情報】
監督:橋本光二郎
脚本:金子ありさ
原作:宮下奈都

【あらすじ】
将来の夢もなく生きていた外村は、高校でピアノ調律師の板鳥と出会い、板鳥の調律したピアノの音色に魅せられ、その日から自身も調律の世界を目指すことを決意。専門学校を出て新米調律師として働くようになった外村は、調律師の先輩・柳やピアニストの高校生姉妹・和音と由仁ら、調律を通して知り合う人々とのかかわりによって、調律師として、そしてひとりの人間として成長していく。

羊と鋼の森に出演しているキャスト

羊と鋼の森の出演キャストを下記にまとめました。

【キャスト】
山崎賢人/鈴木亮平/上白石萌音/上白石萌歌/堀内敬子/仲里依紗/城田優/森永悠希/佐野勇斗/光石研/吉行和子/三浦友和

羊と鋼の森を見た感想(ネタバレする場合あり)

山崎賢人さん主演の映画「羊と鋼の森」。

駆け出しの調律師が一人前になっていくまでの成長を描いた映画です。

森が出てくるので、マイナスイオンを感じれるゆったりした映画でした。

キャストも豪華で、上司役の三浦友和さんや鈴木亮平さんの演技がかなり良かったです。

どうしても主演の山崎賢人さんに注目が集まりそうですが、周りのキャストにも注目して鑑賞してほしい映画です。

原作は2016年に第13回本屋大賞を受賞した宮下奈都さんの小説です。

原作未読ですが、小説だと森や水中の描写がどのようになっているか気になるところです。

ちなみに、人によっては「退屈」と感じてしまうかもしれませんが、派手なアクションや話の展開を求めて見ると満足できないかもしれません。

映像の美しさとピアノの音色などを楽しむ映画だと思います。

Dailymotion、9tsu、PANDORAは非推奨

違法動画

映画やドラマは、Dailymotion(デイリーモーション)やPANDORA(パンドラ)、9tsu(ナインティーエスユー)といった海外の動画共有サービスにアップロードされている場合もあります。

しかし、こういった動画は

・違法動画をDLしたりすると罰せられる可能性がある
・広告収入で成り立っているので頻繁に出る広告がうざい
・無理やり録画などをしているので画質が悪い
・ウイルスなどが仕込まれている可能性が0ではない

と、安心して快適に羊と鋼の森を見れる状況ではないのでおすすめしません。

動画配信サービスの方が高画質の動画がCMなしで安全に視聴できるので、わざわざリスクを犯すのは賢い選択とは言えません。

羊と鋼の森の動画が観れる配信サービス【おさらい】

羊と鋼の森の動画が配信されている動画配信サービスは下記のとおり。
(動画配信サービス名をタップすると公式サイトに移動できます。)

動画サービス名 羊と鋼の森の動画配信
U-next(ユーネクスト)
TSUTAYA TV
mieru TV
auビデオパス
music.jp
ビデオマーケット
FODプレミアム
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2018年11月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

「羊と鋼の森」を配信しているのは上記の表が「○」となっている動画配信サービスです。

いずれもお試し期間内であれば無料で動画を視聴することができます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました