ラプラスの魔女 動画フル 無料

ラプラスの魔女

TSUTAYA TVは30日間無料利用OK
ラプラスの魔女も視聴できます
↓↓↓

「ラプラスの魔女」は東野圭吾の原作小説を三池崇史監督が実写化した映画です。櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰など豪華キャストが出演。

本記事では「ラプラスの魔女」の動画フルがU-NEXTや、フジテレビオンデマンド(FOD)、TSUTAYA TVといった動画配信サービスのうち、どこで観れるのかを紹介しています。

 

ラプラスの魔女が観れる動画配信サービス一覧

「ラプラスの魔女」を配信しているのは下の表で「○」となっている動画配信サービスです。(△は今後配信されると思われるVODです)

動画サービス名 ラプラスの魔女の動画配信
U-next(ユーネクスト)
TSUTAYA TV
mieru TV ×
auビデオパス ×
music.jp ×
ビデオマーケット ×
FODプレミアム ×
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2018年11月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

無料お試し期間が約1ヶ月間あるので(Huluは2週間)、30日間中に手に入るポイントでラプラスの魔女の動画フルをみて退会すれば1円も支払うことなく視聴できます。

キャリア決済に対応していないサービスは基本的にクレジットカード登録必須なので持っていない場合は年会費無料の楽天カードなどを作っておくといいかと思います。
※30日間に退会すればカードに料金が請求されることはありません。

配信中の動画サービスの中でもおすすめなのは「TSUTAYA TV」です。

ラプラスの魔女の動画フル視聴はTSUTAYA DISCASがおすすめ

ツタヤディスカス
TSUTAYA DISCAS無料お試しはこちら

TSUTAYA DISCASの基本情報

サービス名 TSUTAYA TV
月額料金 933円
30日間 30日
もらえるポイント 1080pt(新作2本分)
配信作品数 10000本以上
キャリア決済
動画フルダウンロード ○(一部DL不可あり)
新作視聴
アダルト視聴

TSUTAYAの動画サービスには3種類のプランがあります。

TSUTAYA DISCAS

1番左の見放題動画&オンライン動画配信のサービスを無料利用できます。
(月額933円で動画見放題+ポイント視聴)

TSUTAYA TVは30日間無料お試し期間が用意されていて、期間中に1080ポイントの動画ポイントがもらえます。

このポイントで新作が2本観れるのでかなりお得です。

ラプラスの魔女の動画フルと別にもう1本新作映画の動画フルが見れちゃいます。

 

おすすめ動画配信サービス

国内の動画配信サービスの中でも、U-nextはサービスの充実度が高いのでおすすめです。

U-nextの特徴

U-next
U-next無料お試しはこちら

U-nextは月額1990円で1300ポイントがもらえます。

31日間無料トライアル利用が可能で、お試し申し込み時は新作映画1本分の540ポイントもらえます。

ドラマや映画、海外ドラマに韓流ドラマと動画フルの配信ジャンルが豊富で、さらに70誌以上の雑誌の最新号が読み放題と、全体的に充実したサービスが特徴です。

動画以外にもいろいろとコンテンツがあると嬉しいという場合は、かなりコスパの良い動画配信サービスです。

ラプラスの魔女の作品情報やあらすじ

ラプラスの魔女の作品情報やあらすじをまとめました。

あらすじは深く知らずに観た方が映画を楽しめると思うので、簡潔に書いています。

【作品情報】
監督:三池崇史
脚本:八津弘幸
原作:東野圭吾

【あらすじ】
妻と温泉地を訪れた初老男性が硫化水素中毒で死亡する事件が発生した。捜査を担当する刑事・中岡は妻による遺産目当ての計画殺人を疑うが、事件現場の調査を行った地球化学専門家・青江修介は、気象条件の安定しない屋外で計画を実行するのは不可能として事件性を否定。しかし数日後、被害者男性の知人が別の地方都市で硫化水素中毒により死亡する事故が起きる。新たな事故現場の調査に当たる青江だったが、やはり事件性は見受けられない。もし2つの事故を連続殺人事件と仮定するのであれば、犯人はその場所で起こる自然現象を正確に予測していたことになる。行き詰まる青江の前に謎の女・羽原円華が現われ、これから起こる自然現象を見事に言い当てる。彼女は事件の秘密を知る青年・甘粕謙人を探しており、青江に協力を頼むが……。

ラプラスの魔女に出演しているキャスト

ラプラスの魔女の出演キャストを下記にまとめました。

【キャスト】
櫻井翔/広瀬すず/福士蒼汰/志田未来/佐藤江梨子

ラプラスの魔女を見た感想(ネタバレする場合あり)

「ラプラスの魔女」は、名作を数多く生み出す大人気作家東野圭吾の同名の小説を映画化したものです。

監督は鬼才と名高い三池崇史監督、主演は嵐・櫻井翔、脇を固めるのは広瀬すず・福士蒼汰と全ての方面で豪華な面子が揃っています。

温泉地付近の山道から、硫化水素中毒で不審な死を遂げた男性が発見される所からストーリーがはじまります。

この硫化水素中毒死事件の調査を依頼されたのが、櫻井翔演じる地球科学の専門家の青江修介教授。

青江教授は風の流れがある屋外で、男が硫化水素で亡くなったという“ありえない”出来事に疑問を抱きます。

温泉地の人々からは温泉地の早期の安全宣言を求められ、刑事からは事件の可能性について問いただされ、真面目な教授は思い悩みます。

そんな時、教授は“ラプラスの魔女”を名乗る謎の少女(広瀬すず)と出会います。

全ての未来を予知できる知性である“ラプラスの悪魔”。

そんな人間が本当に存在するのか。

事件とラプラスの魔女は何か関係があるのか。

ラプラスの魔女とその背後に存在する政府も絡んだ大きな組織の闇。

青江教授が巻き込まれていく巨大で不気味な事件の謎に観客もどんどん引き込まれていくこと間違いなしです。

ラプラスの魔女を見ようと思ったきっかけはやはり、出演陣の豪華さ。

主演の櫻井翔を筆頭に、広瀬すず、福士蒼汰、玉木宏、豊川悦司、高嶋政伸、志田未来、リリー・フランキーなど、主役級の豪華な俳優が勢ぞろいしており、これだけでも一見の価値ありだと思います。

映画「ラプラスの魔女」の面白い点は、原作からの大幅な改変が行われている所。

一般に映画化といえば、面白い原作を台無しにするような劣化改変が目立つなどと言われますが、ラプラスの魔女は違います。

流石は鬼才・三池崇史。

舞台のような劇的な演出効果と大掛かりなセット、最先端のCGを使って狂人・甘粕才生とその息子謙人の対決を描いたラストシーンは息をするのも忘れそうなほど。

テンポ良くスピード感のあるストーリー展開も流石で、見応えはあるのに体感の時間はあっという間に過ぎていく最高の時間を味わえることを約束します。

私はあまりの面白さに1日に2回、2日続けて観ました。

舞台のような台詞回しも面白く、青江教授や甘粕才生の「ありえない!」「無意味!」などの台詞を真似て友人と話すなど、後々まで楽しむことが出来た名作でした。

Dailymotion、9tsu、PANDORAは非推奨

違法動画

映画やドラマは、Dailymotion(デイリーモーション)やPANDORA(パンドラ)、9tsu(ナインティーエスユー)といった海外の動画共有サービスにアップロードされている場合もあります。

しかし、こういった動画は

・違法動画をDLしたりすると罰せられる可能性がある
・広告収入で成り立っているので頻繁に出る広告がうざい
・無理やり録画などをしているので画質が悪い
・ウイルスなどが仕込まれている可能性が0ではない

と、安心して快適にラプラスの魔女を見れる状況ではないのでおすすめしません。

動画配信サービスの方が高画質の動画がCMなしで安全に視聴できるので、わざわざリスクを犯すのは賢い選択とは言えません。

ラプラスの魔女の動画が観れる配信サービス【おさらい】

ラプラスの魔女の動画が配信されている動画配信サービスは下記のとおり。
(動画配信サービス名をタップすると公式サイトに移動できます。)

動画サービス名 ラプラスの魔女の動画配信
U-next(ユーネクスト)
TSUTAYA TV
mieru TV ×
auビデオパス ×
music.jp ×
ビデオマーケット ×
FODプレミアム ×
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2018年11月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

「ラプラスの魔女」を配信しているのは上記の表が「○」となっている動画配信サービスです。

いずれもお試し期間内であれば無料で動画を視聴することができます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました