ミスミソウ 動画フル 無料

ミスミソウ

FODプレミアムは1ヶ月間無料利用OK
ミスミソウも視聴できます
↓↓↓

「ミスミソウ」は押切蓮介の原作マンガを山田杏奈主演で実写化した映画です。

本記事では「ミスミソウ」の動画フルがU-NEXTや、フジテレビオンデマンド(FOD)、TSUTAYA TVといった動画配信サービスのうち、どこで観れるのかを紹介しています。

 

ミスミソウが観れる動画配信サービス一覧

「ミスミソウ」を配信しているのは下の表で「○」となっている動画配信サービスです。(△は今後配信されると思われるVODです)

動画サービス名 ミスミソウの動画配信
U-next(ユーネクスト)
TSUTAYA TV
mieru TV
auビデオパス
music.jp
ビデオマーケット
FODプレミアム
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2018年11月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

無料お試し期間が約1ヶ月間あるので(Huluは2週間)、1ヶ月間中に手に入るポイントでミスミソウの動画フルをみて退会すれば1円も支払うことなく視聴できます。

キャリア決済に対応していないサービスは基本的にクレジットカード登録必須なので持っていない場合は年会費無料の楽天カードなどを作っておくといいかと思います。
※1ヶ月間に退会すればカードに料金が請求されることはありません。

配信中の動画サービスの中でもおすすめなのは「TSUTAYA TV」です。

ミスミソウの動画フル視聴はTSUTAYA DISCASがおすすめ

ツタヤディスカス
TSUTAYA DISCAS無料お試しはこちら

TSUTAYA DISCASの基本情報

サービス名 TSUTAYA TV
月額料金 933円
1ヶ月間 30日
もらえるポイント 1080pt(新作2本分)
配信作品数 10000本以上
キャリア決済
動画フルダウンロード ○(一部DL不可あり)
新作視聴
アダルト視聴

TSUTAYAの動画サービスには3種類のプランがあります。

TSUTAYA DISCAS

1番左の見放題動画&オンライン動画配信のサービスを無料利用できます。
(月額933円で動画見放題+ポイント視聴)

TSUTAYA TVは30日間無料お試し期間が用意されていて、期間中に1080ポイントの動画ポイントがもらえます。

このポイントで新作が2本観れるのでかなりお得です。

ミスミソウの動画フルと別にもう1本新作映画の動画フルが見れちゃいます。

 

おすすめ動画配信サービス

国内の動画配信サービスの中でも、U-nextはサービスの充実度が高いのでおすすめです。

U-nextの特徴

U-next
U-next無料お試しはこちら

U-nextは月額1990円で1300ポイントがもらえます。

31日間無料トライアル利用が可能で、お試し申し込み時は新作映画1本分の540ポイントもらえます。

ドラマや映画、海外ドラマに韓流ドラマと動画フルの配信ジャンルが豊富で、さらに70誌以上の雑誌の最新号が読み放題と、全体的に充実したサービスが特徴です。

動画以外にもいろいろとコンテンツがあると嬉しいという場合は、かなりコスパの良い動画配信サービスです。

ミスミソウの作品情報やあらすじ

ミスミソウの作品情報やあらすじをまとめました。

あらすじは深く知らずに観た方が映画を楽しめると思うので、簡潔に書いています。

【作品情報】
監督:内藤瑛亮
脚本:唯野未歩子
原作:押切蓮介

【あらすじ】
東京から田舎の中学校に転校してきた野咲春花は、学校で「部外者」扱いされ、陰惨ないじめを受けることに。春花は唯一の味方であるクラスメイトの相場晄を心の支えに、なんとか耐えていたが、いじめはエスカレートしていくばかり。やがて事態は春花の家が激しい炎に包まれ、春花の家族が焼死するまでに発展。春花の心はついに崩壊し、壮絶な復讐が開始される。

ミスミソウに出演しているキャスト

ミスミソウの出演キャストを下記にまとめました。

【キャスト】
山田杏奈/清水尋也/大谷凜香/大塚れな/中田青渚/紺野彩夏/櫻愛里紗/遠藤健慎/大友一生/遠藤真人/玉寄世奈/森田亜紀

ミスミソウを見た感想(ネタバレする場合あり)

東京から田舎町に転校してきた主人公の野咲春花の壮絶な高校生活を描いた映画。

転校当初はクラスの女王様的存在の小黒妙子と仲良くなり平和な日常を送っていたが、あることがきっかけで小黒妙子率いるクラスのトップ的グループからそう雑ないじめにあう。

そのいじめが、私たちがすごしている日常からはとても想像出来るような生ぬるいものではなくて、「そんなことまでするの?」と恐怖を抱かざるを得ない行動ばかりだった。

特に、佐山瑠美役の大塚れなの精神崩壊具合は見ていて顔がひきつった。

「ぶっ殺してやる」と啖呵切って、野咲春花の家にガソリンを持ち込んで燃やしてしまうシーンは…絶句した。

お母さんをクラスメートの人達の目の前で火をつけてやき殺すシーンは本当に悲惨だった。

でも、この映画はここで終わらない。

両親を焼き殺され、妹は全身重症やけどを負わされ「いじめ」の範疇を軽く超えている仕打ちを受けた野咲春花の復讐劇がこれまた過激。

どう復讐していくのだろうかと、ドキドキハラハラしながら見ていたのだが、かなりリアルに描かれていて正直直視出来なかった。

特に、イジメグループの中でもオタク気質で「こいつらやばそう」という雰囲気バンバン醸し出していた真宮裕明と池川努と野咲春花が命を懸けて殺し合うシーンは1番肝が冷えた。

ここで野咲春花殺されてしまう展開なのでは!?と思わざるを得ない。

高校生でボーガン使って殺し合うって非現実的すぎるけど世界観に引き込まれてしまった。

負った傷からたれる血が、真っ白い雪とのコントラストで綺麗だけど残酷。

この復讐劇の中で一番オススメしたいのは、小黒妙子と佐山瑠美の決闘シーン。

妙ちゃんの葛藤が物凄い現れていた。

「私がやったんじゃない」「あんたらが勝手に盛り上がったんだ」という思いと、妙ちゃんの野咲春花に対する思いがこのシーンで現れていて、妙ちゃんに思わず感情移入してしまった。

最終的にハッピーエンドではないのだけれどドッと疲れるというか見ていて体力を使った気がした。

田舎町という閉鎖空間だからこそ、ありえなく無いというか、これに近いようないじめとか差別とか実はあるんじゃないかとリアルを感じてしまう映画。

Dailymotion、9tsu、PANDORAは非推奨

違法動画

映画やドラマは、Dailymotion(デイリーモーション)やPANDORA(パンドラ)、9tsu(ナインティーエスユー)といった海外の動画共有サービスにアップロードされている場合もあります。

しかし、こういった動画は

・違法動画をDLしたりすると罰せられる可能性がある
・広告収入で成り立っているので頻繁に出る広告がうざい
・無理やり録画などをしているので画質が悪い
・ウイルスなどが仕込まれている可能性が0ではない

と、安心して快適にミスミソウを見れる状況ではないのでおすすめしません。

動画配信サービスの方が高画質の動画がCMなしで安全に視聴できるので、わざわざリスクを犯すのは賢い選択とは言えません。

ミスミソウの動画が観れる配信サービス【おさらい】

ミスミソウの動画が配信されている動画配信サービスは下記のとおり。
(動画配信サービス名をタップすると公式サイトに移動できます。)

動画サービス名 ミスミソウの動画配信
U-next(ユーネクスト)
TSUTAYA TV
mieru TV
auビデオパス
music.jp
ビデオマーケット
FODプレミアム
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2018年11月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

「ミスミソウ」を配信しているのは上記の表が「○」となっている動画配信サービスです。

いずれもお試し期間内であれば無料で動画を視聴することができます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました