ういらぶ。 動画フル 無料

ういらぶ。

TSUTAYA TVは30日間無料利用OK
ういらぶ。も視聴できます
↓↓↓

「ういらぶ。」は累計発行部数180万部を突破した星森ゆきも原作マンガを平野紫耀と桜井日奈子主演で実写映画化した作品です。

本記事では「ういらぶ。」の動画フルがU-NEXTや、フジテレビオンデマンド(FOD)、TSUTAYA TVといった動画配信サービスのうち、どこで観れるのかを紹介しています。

ういらぶ。が観れる動画配信サービス一覧

「ういらぶ。」を配信しているのは下の表で「○」となっている動画配信サービスです。(△は今後配信されると思われるVODです)

動画サービス名 ういらぶ。の動画配信
U-next(ユーネクスト)
TSUTAYA TV
mieru TV ×
auビデオパス ×
music.jp
ビデオマーケット
FODプレミアム ×
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2018年12月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

無料お試し期間が約1ヶ月間あるので(Huluは2週間)、30日間中に手に入るポイントでういらぶ。の動画フルをみて退会すれば1円も支払うことなく視聴できます。

キャリア決済に対応していないサービスは基本的にクレジットカード登録必須なので持っていない場合は年会費無料の楽天カードなどを作っておくといいかと思います。
※30日間に退会すればカードに料金が請求されることはありません。

配信中の動画サービスの中でもおすすめなのは「TSUTAYA TV」です。

ういらぶ。の動画フル視聴はTSUTAYA DISCASがおすすめ

ツタヤディスカス
TSUTAYA DISCAS無料お試しはこちら

TSUTAYA DISCASの基本情報

サービス名 TSUTAYA TV
月額料金 933円
30日間 30日
もらえるポイント 1080pt(新作2本分)
配信作品数 10000本以上
キャリア決済
動画フルダウンロード ○(一部DL不可あり)
新作視聴
アダルト視聴

TSUTAYAの動画サービスには3種類のプランがあります。

TSUTAYA DISCAS

1番左の見放題動画&オンライン動画配信のサービスを無料利用できます。
(月額933円で動画見放題+ポイント視聴)

TSUTAYA TVは30日間無料お試し期間が用意されていて、期間中に1080ポイントの動画ポイントがもらえます。

このポイントで新作が2本観れるのでかなりお得です。

ういらぶ。の動画フルと別にもう1本新作映画の動画フルが見れちゃいます。

おすすめ動画配信サービス

国内の動画配信サービスの中でも、U-nextはサービスの充実度が高いのでおすすめです。

U-nextの特徴

U-next
U-next無料お試しはこちら

U-nextは月額1990円で1300ポイントがもらえます。

31日間無料トライアル利用が可能で、お試し申し込み時は新作映画1本分の540ポイントもらえます。

ドラマや映画、海外ドラマに韓流ドラマと動画フルの配信ジャンルが豊富で、さらに70誌以上の雑誌の最新号が読み放題と、全体的に充実したサービスが特徴です。

動画以外にもいろいろとコンテンツがあると嬉しいという場合は、かなりコスパの良い動画配信サービスです。

ういらぶ。の作品情報やあらすじ

ういらぶ。の作品情報やあらすじをまとめました。

あらすじは深く知らずに観た方が映画を楽しめると思うので、簡潔に書いています。

【作品情報】
監督:佐藤祐市
脚本:高橋ナツコ
原作:星森ゆきも

【あらすじ】
同じマンションで一緒に育った高校生の凛、優羽、暦、蛍太の美男美女4人組。優羽のことが好きすぎて冷たくあたってしまう凛と、凛に思いを寄せながらも彼の態度のせいでネガティブ思考に陥っている優羽。暦と蛍太は、そんな2人のことを心配しながら見守っていた。ずっとこのままだと思っていた4人の関係が、「好きなら好きとハッキリ言う」和真の登場によって大きく動きはじめる。

ういらぶ。に出演しているキャスト

ういらぶ。の出演キャストを下記にまとめました。

【キャスト】
平野紫耀/桜井日奈子/玉城ティナ/磯村勇斗/桜田ひより/伊藤健太郎

ういらぶ。を見た感想(ネタバレする場合あり)

映画「ういらぶ。」主人公の凛には、ジャニーズの人気グループ「King & Prince」のメンバーとしても活躍している平野紫耀がキャスティングされています。

一見すると口が悪くて「オレ様キャラ」なドSっぷりの中にも、隠されている優しさや不器用さも巧みに表現していました。

桜井日奈子が演じている優羽に対してのクールな態度と、磯村勇斗扮する親友の蛍太と一緒にいる時のはしゃぎっぷりとを巧みに使い分けていきます。

1997年生まれの愛知県出身になり、テレビドラマの「SHARK」が俳優としては初の主演作品です。

「ういらぶ。」が公開された2018年は劇場映画初主演となる「honey」や、「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」を始めとする話題作への出演が目白押しになっています。

私が好きな「ういらぶ。」原作に登場する凜が身に纏ったワイシャツのボタンに優羽が手をかけるシーンが、オープニングからいきなり忠実に再現されていました。

随所に挿入されていくアイキャッチやCGを駆使した流星の場面など、青春キラキラ映画の王道とも言える映像も味わい深いものがあります。

意中の相手に対してわざとつっけんどんな受け答えや連れない素振りを見せてしまう凛は、「こじらせ女子」ならぬ「こじらせ男子」というキーワードがピッタリとはまっていました。

何かにつけてネガティブ思考に陥りながらも、純真無垢な心を持ち続けるヒロインの優羽も可愛らしかったです。

親友の優羽にべったりな余りに彼女に近づく男の子に敵意を剥き出しにする暦や、みんなの見守り役に徹する「オカン系男子」こと蛍太のキャラクターもユーモアセンスたっぷりでした。

周りが羨むものを全て手に入れてスクールカーストの頂点に君臨する4人ながら、不思議と嫌味がありません。

たったひと言の「好き」というセリフを口にすることが出来ずに、すれ違いを繰り返していく幼なじみが切なかったです。臆することなく相手にはっきりと自分の感情を伝えていく、和真と実花とのコントラストも浮かび上がっていきます。

突如として出現した恋のライバルによって、初めて凜と優羽がお互いの大切さを噛み締める瞬間には心温まるものがありました。

Dailymotion、9tsu、PANDORAは非推奨

違法動画

映画やドラマは、Dailymotion(デイリーモーション)やPANDORA(パンドラ)、9tsu(ナインティーエスユー)といった海外の動画共有サービスにアップロードされている場合もあります。

しかし、こういった動画は

・違法動画をDLしたりすると罰せられる可能性がある
・広告収入で成り立っているので頻繁に出る広告がうざい
・無理やり録画などをしているので画質が悪い
・ウイルスなどが仕込まれている可能性が0ではない

と、安心して快適にういらぶ。を見れる状況ではないのでおすすめしません。

動画配信サービスの方が高画質の動画がCMなしで安全に視聴できるので、わざわざリスクを犯すのは賢い選択とは言えません。

ういらぶ。の動画が観れる配信サービス【おさらい】

ういらぶ。の動画が配信されている動画配信サービスは下記のとおり。
(動画配信サービス名をタップすると公式サイトに移動できます。)

動画サービス名 ういらぶ。の動画配信
U-next(ユーネクスト)
TSUTAYA TV
mieru TV ×
auビデオパス ×
music.jp
ビデオマーケット
FODプレミアム ×
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2018年12月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

「ういらぶ。」を配信しているのは上記の表が「○」となっている動画配信サービスです。

いずれもお試し期間内であれば無料で動画を視聴することができます。