ワイルド・スピード スーパーコンボ 動画フル 無料

ワイルド・スピード スーパーコンボ

TSUTAYA DISCASは30日間無料利用OK
ワイルド・スピード スーパーコンボも視聴できます
↓↓↓

本記事では「ワイルド・スピード スーパーコンボ」の動画フルを無料で見る方法を紹介します。

U-NEXTや、フジテレビオンデマンド(FOD)、TSUTAYA DISCASといった動画配信サービスのうち、どこで観れるのかをまとめました。

Dailymotion(デイリーモーション)やpandora(パンドラ)といった海外動画サイトについても触れています。

ワイルド・スピード スーパーコンボが観れる動画配信サービス一覧

「ワイルド・スピード スーパーコンボ」を配信しているのは下の表で「○」となっている動画配信サービスです。(△は今後配信されると思われるVODです)

動画サービス名 ワイルド・スピード スーパーコンボの動画配信
U-next(ユーネクスト)
TSUTAYA DISCAS
FODプレミアム ×
mieru TV ×
auビデオパス ×
music.jp ×
Hulu(フールー) ×
ビデオマーケット ×

※掲載情報は2019年9月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

いずれの動画配信サービスも無料お試し期間が約1ヶ月間あるので(Huluは14日間)、30日間中に手に入るポイントで「ワイルド・スピード スーパーコンボ」の動画フルをみて退会すれば1円も支払うことなく視聴できます。

配信中の動画サービスの中でもおすすめなのは「TSUTAYA DISCAS」です。

ワイルド・スピード スーパーコンボの動画フル視聴はTSUTAYA DISCASがおすすめ

ツタヤディスカス
TSUTAYA DISCAS無料お試しはこちら

TSUTAYA DISCASの基本情報

サービス名 TSUTAYA DISCAS
月額料金 933円
30日間 30日
もらえるポイント 1080pt(新作2本分)
配信作品数 10000本以上
キャリア決済
動画フルダウンロード ○(一部DL不可あり)
新作視聴
アダルト視聴

TSUTAYAの動画サービスには3種類のプランがあります。

TSUTAYA DISCAS

無料お試しできるのは、1番右の見放題動画&オンライン動画配信のサービスです。

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間が用意されていて、期間中に1080ポイントの動画ポイントがもらえます。

このポイントで好きな新作映画が2本観れるのでかなりお得です。

ワイルド・スピード スーパーコンボの動画フルと別にもう1本映画フルの動画版が見れます。

さらに、TSUTAYA DISCASは宅配DVDレンタルサービスも利用できるので、「ワイルド・スピード スーパーコンボ」のDVDをレンタルして高画質で視聴したい場合もおすすめです。

動画配信サービスはいくつもありますが、ネットの宅配レンタルはTSUTAYA DISCASのみなのでテレビの大画面でDVDを見たいならTSUTAYA DISCAS一択です。

ちなみに、毎月8本まで新作DVDがレンタルでき、9本目以降も旧作は借り放題です。
※無料お試し期間中は新作DVDはレンタルできず準新作までが対象です。

→ TSUTAYA DISCASの無料お試し詳細を確認する

おすすめ動画配信サービス

国内の動画配信サービスの中でも、U-nextはサービスの充実度が高いのでおすすめです。

U-nextの特徴

U-next
>>U-next無料お試しはこちら<<

U-nextは月額1990円で1300ポイントがもらえます。

31日間無料トライアル利用が可能で、トライアル登録で新作映画1本分の540ポイントがもらえます。

さらにドラマや映画、海外ドラマに韓流ドラマと動画フルの配信ジャンルが豊富で、70誌以上の雑誌の最新号が読み放題と、全体的に充実したサービスが特徴です。

ポイントを使ってマンガを購入することもできます。

動画以外にもいろいろとコンテンツがあると嬉しいという場合は、かなりコスパの良い動画配信サービスです。

ワイルド・スピード スーパーコンボの作品情報やあらすじ

ワイルド・スピード スーパーコンボの作品情報やあらすじをまとめました。

あらすじは深く知らずに観た方が映画を楽しめると思うので、簡潔に書いています。

【作品情報】
監督:デビッド・リーチ
脚本:クリス・モーガン
原作:クリス・モーガン

【あらすじ】
メガヒットシリーズ「ワイルド・スピード」の通算9作目で、「ワイルド・スピード MEGA MAX」で初登場して以降、シリーズの顔となったドウェイン・ジョンソン演じるルーク・ホブスと、「ワイルド・スピード EURO MISSION」からシリーズに参戦したジェイソン・ステイサム扮するデッカード・ショウがタッグを組んで挑む戦いを描く。かつては敵同士で何もかも正反対のホブスとショウが、いがみあいながらも、目の前に立ちふさがる謎の強敵ブリクストンに挑んでいく。ブリクストン役は「パシフィック・リム」「マイティ・ソー」シリーズのイドリス・エルバが務め、物語の鍵を握るショウの妹ハッティに「ミッション:インポッシブル フォールアウト」のバネッサ・カービー。監督は「ジョン・ウィック」「デッドプール2」のデビッド・リーチ。

ワイルド・スピード スーパーコンボに出演しているキャスト

ワイルド・スピード スーパーコンボの出演キャストを下記にまとめました。

【キャスト】
ルーク・ホブス:ドウェイン・ジョンソン/デッカード・ショウ:ジェイソン・ステイサム/ブリクストン:イドリス・エルバ/ハッティ・ショウ:バネッサ・カービー/ジョナ・ホブス:クリフ・カーティス/クイーニー・ショウ:ヘレン・ミレン

ワイルド・スピード スーパーコンボを見た感想(ネタバレする場合あり)

ワイルドスピード(以下ワイスピ)シリーズの第9作目にあたる一方で、シリーズの人気キャラクター、ルーク・ホブスとデッカード・ショウを主人公に迎えたシリーズ初のスピンオフ作品となりました。

ショウの妹ハッティが掴んだウィルス兵器を巡り、ホブス&ショウと化学テロ組織の一大攻防戦を描いた痛快アクションエンターテイメントとして(もっともザ・ロック様ことドゥエイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムW主演ということで真っ先にアクションが期待されますが笑)仕上がっています。

今回はホブスとショウが主人公のスピンオフのため、これまでのシリーズよりも顔ともいうべきカーアクションが控えめで(皆無というわけではありませんが)案の定肉弾戦の方が多かったり(笑)、敵が改造人間といきなりSF設定になっていたり(むしろロック様とステイサムを相手にするからには改造人間ぐらいのハンデがないと盛り上がらないというインフレと思われます笑)とワイスピというよりアメコミ映画では?という印象が否定できませんが(笑)、邦題こそワイルドスピードとついているとはいえ原題は「ホブス&ショウ」だったのであながち間違ってはいないかもしれません?とはいえ前作「アイスブレイク」以上に見せるホブスとショウの凸凹コンビぶりは更に笑いをさそいますし、シリーズで描かれてきた家族愛の精神は本作でもしっかりと強調されているのでその辺りはワイスピらしさが出ていると思いました。

ワイルド・スピード スーパーコンボ Dailymotion・Pandora

ワイルド・スピード スーパーコンボ Dailymotion

映画やドラマは、Dailymotion(デイリーモーション)やPANDORA(パンドラ)、9tsu(ナインティーエスユー)といった海外の動画共有サービスにアップロードされている場合もあります。

しかし、こういった動画は

・違法動画をDLしたりすると罰せられる可能性がある
・広告収入で成り立っているので頻繁に出る広告がうざい
・無理やり録画などをしているので画質が悪い
・ウイルスなどが仕込まれている可能性が0ではない

と、安心して快適にワイルド・スピード スーパーコンボを見れる状況ではないのでおすすめしません。

動画配信サービスの方が高画質の動画がCMなしで安全に視聴できるので、わざわざリスクを犯すのは賢い選択とは言えません。

まとめ

最後に、ワイルド・スピード スーパーコンボの動画が配信されている動画配信サービスのおさらいです。
(動画配信サービス名をタップすると公式サイトに移動できます。)

動画サービス名 ワイルド・スピード スーパーコンボの動画配信
U-next(ユーネクスト)
TSUTAYA DISCAS
mieru TV ×
auビデオパス ×
music.jp ×
ビデオマーケット ×
FODプレミアム ×
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2019年9月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

「ワイルド・スピード スーパーコンボ」を配信しているのは上記の表が「○」となっている動画配信サービスです。

いずれもお試し期間内であれば、お試し登録でもらえるポイントを使って無料で「ワイルド・スピード スーパーコンボ」の動画を視聴することができます。

 

タイトルとURLをコピーしました