来る 無料動画

来る

TSUTAYA DISCASは30日間無料利用OK
来るも視聴できます
↓↓↓

本記事では「来る」の動画フルを無料で見る方法を紹介します。

U-NEXTや、フジテレビオンデマンド(FOD)、TSUTAYA DISCASといった動画配信サービスのうち、どこで観れるのかをまとめました。

Dailymotion(デイリーモーション)やpandora(パンドラ)といった海外動画サイトについても触れています。

来るが観れる動画配信サービス一覧

「来る」を配信しているのは下の表で「○」となっている動画配信サービスです。(△は今後配信されると思われるVODです)

動画サービス名 来るの動画配信
U-next(ユーネクスト) ×
TSUTAYA DISCAS
FODプレミアム ×
mieru TV ×
auビデオパス ×
music.jp ×
Hulu(フールー) ×
ビデオマーケット ×

※掲載情報は2019年8月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

いずれの動画配信サービスも無料お試し期間が約1ヶ月間あるので(Huluは14日間)、30日間中に手に入るポイントで「来る」の動画フルをみて退会すれば1円も支払うことなく視聴できます。

配信中の動画サービスの中でもおすすめなのは「TSUTAYA DISCAS」です。

来るの動画フル視聴はTSUTAYA DISCASがおすすめ

ツタヤディスカス
TSUTAYA DISCAS無料お試しはこちら

TSUTAYA DISCASの基本情報

サービス名 TSUTAYA DISCAS
月額料金 933円
30日間 30日
もらえるポイント 1080pt(新作2本分)
配信作品数 10000本以上
キャリア決済
動画フルダウンロード ○(一部DL不可あり)
新作視聴
アダルト視聴

TSUTAYAの動画サービスには3種類のプランがあります。

TSUTAYA DISCAS

無料お試しできるのは、1番右の見放題動画&オンライン動画配信のサービスです。

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間が用意されていて、期間中に1080ポイントの動画ポイントがもらえます。

このポイントで好きな新作映画が2本観れるのでかなりお得です。

来るの動画フルと別にもう1本映画フルの動画版が見れます。

さらに、TSUTAYA DISCASは宅配DVDレンタルサービスも利用できるので、「来る」のDVDをレンタルして高画質で視聴したい場合もおすすめです。

動画配信サービスはいくつもありますが、ネットの宅配レンタルはTSUTAYA DISCASのみなのでテレビの大画面でDVDを見たいならTSUTAYA DISCAS一択です。

ちなみに、毎月8本まで新作DVDがレンタルでき、9本目以降も旧作は借り放題です。
※無料お試し期間中は新作DVDはレンタルできず準新作までが対象です。

→ TSUTAYA DISCASの無料お試し詳細を確認する

おすすめ動画配信サービス

国内の動画配信サービスの中でも、U-nextはサービスの充実度が高いのでおすすめです。

U-nextの特徴

U-next
>>U-next無料お試しはこちら<<

U-nextは月額1990円で1300ポイントがもらえます。

31日間無料トライアル利用が可能で、トライアル登録で新作映画1本分の540ポイントがもらえます。

さらにドラマや映画、海外ドラマに韓流ドラマと動画フルの配信ジャンルが豊富で、70誌以上の雑誌の最新号が読み放題と、全体的に充実したサービスが特徴です。

ポイントを使ってマンガを購入することもできます。

動画以外にもいろいろとコンテンツがあると嬉しいという場合は、かなりコスパの良い動画配信サービスです。

来るの作品情報やあらすじ

来るの作品情報やあらすじをまとめました。

あらすじは深く知らずに観た方が映画を楽しめると思うので、簡潔に書いています。

【作品情報】
監督:中島哲也
脚本:内山亮
原作:西野智也

【あらすじ】
「嫌われ松子の一生」「告白」「渇き。」の中島哲也監督が、岡田准一を主演に迎え、「第22回日本ホラー大賞」で大賞に輝いた澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」を映画化したホラー。黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡らが顔をそろえる。恋人の香奈との結婚式を終え、幸せな新婚生活を送る田原秀樹の会社に謎の来訪者が現れ、取り次いだ後輩に「知紗さんの件で」との伝言を残していく。知紗とは妊娠した香奈が名づけたばかりの娘の名前で、来訪者がその名を知っていたことに、秀樹は戦慄を覚える。そして来訪者が誰かわからぬまま、取り次いだ後輩が謎の死を遂げる。それから2年、秀樹の周囲で不可解な出来事が次々と起こり、不安になった秀樹は知人から強い霊感を持つ真琴を紹介してもらう。得体の知れぬ強大な力を感じた真琴は、迫り来る謎の存在にカタをつけるため、国内一の霊媒師で真琴の姉・琴子をはじめ、全国から猛者たちを次々と召集するが……。

来るに出演しているキャスト

来るの出演キャストを下記にまとめました。

【キャスト】
岡田准一野崎 黒木華田原香奈 小松菜奈比嘉真琴 松たか子比嘉琴子 妻夫木聡田原秀樹 青木崇高津田大吾 柴田理恵逢坂セツ子 太賀高梨重明 志田愛珠 蜷川みほ 伊集院光スーパーの店長 石田えり 西川晃啓 松本康太 小澤慎一朗

来るを見た感想(ネタバレする場合あり)

女性の人物像

映画「来る」はホラー要素を基本としていますが、コミカルな場面も複数あり楽しめました。私はホラー映画は苦手ですがミステリー作品は好んで見るので、その視点で見ると面白いと思います。岡田准一さんを初めとする、妻夫木聡さんや小松菜奈さんの演技にも魅了されました。見どころはやはり終盤のシーンで、全国各地の霊媒師が総動力で「あれ」に立ち向かうシーンだと思います。音楽と映像に引き込まれ、また、何を信頼すべきなのかもわからないハラハラしたシーンでした。しかし最後の終わり方はしっくり来なく、それでどうなったの?と疑問に思いました。
【20代女性】

女性の人物像

最初は正直、何だこのちょっとよくわからない話は…程度に見ていましたが、気付くと吸い込まれ、途中怖くなったり、逆に笑ってしまったりと全体的に面白かったです。ホラー映画なので、怖いシーン・グロテスなシーンもあったり、ちょっと意味のわからない部分も残ったりもしたりはありました。キャストに松たか子さんがいらっしゃったのがビックリな事、しばらく霊能者のボス的な人が松たか子さんだと気づかず見ていたので、驚きつつ演技力がやはり凄いんだなと感じました。
【30代女性】

男性の人物像

鬼才・中島哲也が日本ホラー大賞受賞の話題作を映画化。あの「下妻物語」の中島監督がホラー映画!? と最初は驚いたものだが、見てみると中々の代物だった。序盤から中盤にかけては正直言って数あるジャパニーズホラーの中でも屈指に怖さと言える。こんなに怖気の走る演出も出来たのかと監督とホラーの意外な親和性の高さは嬉しい誤算だった。しかし、監督の特色が充分に出たのかというとかなり抑えめ、ファンは物足りないんじゃないの? と思っていたら……後半戦は今までの鬱憤を晴らすかのように怒涛の中島ワールドが展開。ハッキリ言ってホラー映画の常識を覆す展開が待っている。かなり賛否は分かれると思うが、個人的には悪くはなかった。キャストも豪華だが小松菜々さんの演じるキャバ嬢霊媒師のキャラクターが強烈で、スピンオフを作って欲しいくらいでした。
【30代男性】

来る Dailymotion・Pandora

来る Dailymotion

映画やドラマは、Dailymotion(デイリーモーション)やPANDORA(パンドラ)、9tsu(ナインティーエスユー)といった海外の動画共有サービスにアップロードされている場合もあります。

しかし、こういった動画は

・違法動画をDLしたりすると罰せられる可能性がある
・広告収入で成り立っているので頻繁に出る広告がうざい
・無理やり録画などをしているので画質が悪い
・ウイルスなどが仕込まれている可能性が0ではない

と、安心して快適に来るを見れる状況ではないのでおすすめしません。

動画配信サービスの方が高画質の動画がCMなしで安全に視聴できるので、わざわざリスクを犯すのは賢い選択とは言えません。

まとめ

最後に、来るの動画が配信されている動画配信サービスのおさらいです。
(動画配信サービス名をタップすると公式サイトに移動できます。)

動画サービス名 来るの動画配信
U-next(ユーネクスト) ×
TSUTAYA DISCAS
mieru TV ×
auビデオパス ×
music.jp ×
ビデオマーケット ×
FODプレミアム ×
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2019年8月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

「来る」を配信しているのは上記の表が「○」となっている動画配信サービスです。

いずれもお試し期間内であれば、お試し登録でもらえるポイントを使って無料で「来る」の動画を視聴することができます。

 

タイトルとURLをコピーしました