ピーターラビット 動画フル 無料

ピーターラビット

mieru TVは初月無料利用OK
ピーターラビットも視聴できます
↓↓↓

本記事では「ピーターラビット」の動画フルがU-NEXTや、フジテレビオンデマンド(FOD)、TSUTAYA TVといった動画配信サービスのうち、どこで観れるのかを紹介しています。

 

ピーターラビットが観れる動画配信サービス一覧

「ピーターラビット」を配信しているのは下の表で「○」となっている動画配信サービスです。(△は今後配信されると思われるVODです)

動画サービス名 ピーターラビットの動画配信
U-next(ユーネクスト) ×
TSUTAYA TV
mieru TV
auビデオパス
music.jp
ビデオマーケット
FODプレミアム ×
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2019年1月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

無料お試し期間が約1ヶ月間あるので(Huluは2週間)、初月中に手に入るポイントでピーターラビットの動画フルをみて退会すれば1円も支払うことなく視聴できます。

キャリア決済に対応していないサービスは基本的にクレジットカード登録必須なので持っていない場合は年会費無料の楽天カードなどを作っておくといいかと思います。
※初月に退会すればカードに料金が請求されることはありません。

配信中の動画サービスの中でもおすすめなのは「TSUTAYA TV」です。

ピーターラビットの動画フル視聴はTSUTAYA DISCASがおすすめ

ツタヤディスカス
TSUTAYA DISCAS無料お試しはこちら

TSUTAYA DISCASの基本情報

サービス名 TSUTAYA TV
月額料金 933円
初月 30日
もらえるポイント 1080pt(新作2本分)
配信作品数 10000本以上
キャリア決済
動画フルダウンロード ○(一部DL不可あり)
新作視聴
アダルト視聴

TSUTAYAの動画サービスには3種類のプランがあります。

TSUTAYA DISCAS

1番左の見放題動画&オンライン動画配信のサービスを無料利用できます。
(月額933円で動画見放題+ポイント視聴)

TSUTAYA TVは30日間無料お試し期間が用意されていて、期間中に1080ポイントの動画ポイントがもらえます。

このポイントで新作が2本観れるのでかなりお得です。

ピーターラビットの動画フルと別にもう1本新作映画の動画フルが見れちゃいます。

 

おすすめ動画配信サービス

国内の動画配信サービスの中でも、U-nextはサービスの充実度が高いのでおすすめです。

U-nextの特徴

U-next
U-next無料お試しはこちら

U-nextは月額1990円で1300ポイントがもらえます。

31日間無料トライアル利用が可能で、お試し申し込み時は新作映画1本分の540ポイントもらえます。

ドラマや映画、海外ドラマに韓流ドラマと動画フルの配信ジャンルが豊富で、さらに70誌以上の雑誌の最新号が読み放題と、全体的に充実したサービスが特徴です。

動画以外にもいろいろとコンテンツがあると嬉しいという場合は、かなりコスパの良い動画配信サービスです。

ピーターラビットの作品情報やあらすじ

ピーターラビットの作品情報やあらすじをまとめました。

あらすじは深く知らずに観た方が映画を楽しめると思うので、簡潔に書いています。

【作品情報】
監督:ウィル・グラック
脚本:ロブ・ライバー/ウィル・グラック
原作:-

【あらすじ】
ビアトリクス・ポターによるイギリスの名作絵本「ピーターラビット」をハリウッドで初めて実写映画化。たくさんの仲間に囲まれ、画家のビアという優しい親友もいるウサギのピーター。ある日、ビアのお隣さんとして大都会のロンドンから潔癖症のマグレガーが引っ越してくる。マグレガーの登場により、ピーターの幸せな生活は一変。動物たちを追い払いたいマグレガーとピーターの争いは日に日にエスカレートしていき、ビアをめぐる恋心も絡んで事態は大騒動に発展していく。ビア役は「ANNIE アニー」「X-MEN:アポカリプス」のローズ・バーン、マグレガー役は「スター・ウォーズ」シリーズのドーナル・グリーソン。CGで描かれるピーターの声を「ワン チャンス」「イントゥ・ザ・ウッズ」のジェームズ・コーデンが担当し、デイジー・リドリー、マーゴット・ロビーら人気俳優が声の出演で参加。「ANNIE アニー」「ステイ・フレンズ」のウィル・グラッグ監督がメガホンをとった。

ピーターラビットに出演しているキャスト

ピーターラビットの出演キャストを下記にまとめました。

【キャスト】
(ビア/ジマイマ・パドルダック(声))ローズ・バーン/(トーマス・マグレガー/ジェレミー・フィッシャー(声))ドーナル・グリーソン/(フロプシー(声))マーゴット・ロビー/(モプシー(声))エリザベス・デビッキ/(カトンテール(声))デイジー・リドリー/(マグレガーおじさん/トミー・ブロック)サム・ニール/(ミスター・トッド(声))フェイサル・バッジ/(ティギーおばさん(声))シーア/(ベンジャミン・バニー(声))コリン・ムーディ/(ピーターラビット(声))ジェームズ・コーデン

ピーターラビットを見た感想(ネタバレする場合あり)

ピーターラビットは昔から日本でも世界でも人気のある絵本です。

うさぎと人間のハートウォーミングのコメディだと思って観にいったのですが…実写映画でとてつもない映画でした。

舞台はイギリスのイギリスの湖水地方。

うさぎのピーターラビット、おそらく男の子。

そして、そのいとこのベンジャミン、三つ子の妹(それぞれジャケットの色)のフロプシー(赤色)、モプシー(黄いろ)、カトンテール(緑?青?)。

これらのうさぎが仲良く住んでいました。

うさぎたちの家の近所には人間のジョー・マグレガーという人物。

ピーターのお父さんは昔このマグレガーというおじさんにつかまってミートパイにされてしまった悲しい過去が。

この人はそのあと突然亡くなってしまいその甥っ子、ハロッズで働くトーマスが引っ越しきてから始まるドタバタ劇。

ピアという画家の女性も出てきて、少しロマンスも生まれながらも、うさぎVS人間のメッセージ性はあるのか?動物を大事にしろ?というなのか?監督の意向がつかませんでした。

絵本のピーターラビットのほんわかなストーリーかと思いきや、ハリウッドのブルースウィルスがでてきそうなアクション映画のような、なんとも言えないふしぎなドタバタ劇。

今時ってこういうのなんでしょうか。

いずれにせよ、子どもは大喜びだったのでよかったとします。

でも、絵本の昔からのファンとしては、「この映画版はビアトリクス・ポターの原作絵本に対する冒涜である」というネットでの主張にうなづけます。

わたしの中での牧歌的なピーターラビットはこの映画の中にはありません。

楽しいファミリー映画、アクションあり、と最初から聞いていればそれほど驚かなかったかもしれません。

でも、まあ、笑えればいいんでしょうかね。

本家イギリスでは興行もよかったようですので、それが結果ではないでしょうか。

トーマス役のドーナル・グリーソンはアイルランド人らしいですが、よかったと思います。

どこかでみたことがある気がしましたが、思い出せませんでした。

Dailymotion、9tsu、PANDORAは非推奨

違法動画

映画やドラマは、Dailymotion(デイリーモーション)やPANDORA(パンドラ)、9tsu(ナインティーエスユー)といった海外の動画共有サービスにアップロードされている場合もあります。

しかし、こういった動画は

・違法動画をDLしたりすると罰せられる可能性がある
・広告収入で成り立っているので頻繁に出る広告がうざい
・無理やり録画などをしているので画質が悪い
・ウイルスなどが仕込まれている可能性が0ではない

と、安心して快適にピーターラビットを見れる状況ではないのでおすすめしません。

動画配信サービスの方が高画質の動画がCMなしで安全に視聴できるので、わざわざリスクを犯すのは賢い選択とは言えません。

ピーターラビットの動画が観れる配信サービス【おさらい】

ピーターラビットの動画が配信されている動画配信サービスは下記のとおり。
(動画配信サービス名をタップすると公式サイトに移動できます。)

動画サービス名 ピーターラビットの動画配信
U-next(ユーネクスト) ×
TSUTAYA TV
mieru TV
auビデオパス
music.jp
ビデオマーケット
FODプレミアム ×
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2019年1月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

「ピーターラビット」を配信しているのは上記の表が「○」となっている動画配信サービスです。

いずれもお試し期間内であれば無料で動画を視聴することができます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました