ザ・プレデター 動画フル 無料

ザ・プレデター

FODプレミアムは1ヶ月間無料利用OK
ザ・プレデターも視聴できます
↓↓↓

「ザ・プレデター」は「プレデター」シリーズの続編となる映画です。

戦闘種族プレデターと人類の戦いを描いています。

本記事では「ザ・プレデター」の動画フルがU-NEXTや、フジテレビオンデマンド(FOD)、TSUTAYA TVといった動画配信サービスのうち、どこで観れるのかを紹介しています。

ザ・プレデターが観れる動画配信サービス一覧

「ザ・プレデター」を配信しているのは下の表で「○」となっている動画配信サービスです。(△は今後配信されると思われるVODです)

動画サービス名 ザ・プレデターの動画配信
U-next(ユーネクスト)
TSUTAYA TV
mieru TV
auビデオパス
music.jp
ビデオマーケット
FODプレミアム
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2019年4月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

無料お試し期間が約1ヶ月間あるので(Huluは2週間)、1ヶ月間中に手に入るポイントでザ・プレデターの動画フルをみて退会すれば1円も支払うことなく視聴できます。

キャリア決済に対応していないサービスは基本的にクレジットカード登録必須なので持っていない場合は年会費無料の楽天カードなどを作っておくといいかと思います。
※1ヶ月間に退会すればカードに料金が請求されることはありません。

配信中の動画サービスの中でもおすすめなのは「TSUTAYA TV」です。

ザ・プレデターの動画フル視聴はTSUTAYA DISCASがおすすめ

ツタヤディスカス
TSUTAYA DISCAS無料お試しはこちら

TSUTAYA DISCASの基本情報

サービス名 TSUTAYA TV
月額料金 933円
1ヶ月間 30日
もらえるポイント 1080pt(新作2本分)
配信作品数 10000本以上
キャリア決済
動画フルダウンロード ○(一部DL不可あり)
新作視聴
アダルト視聴

TSUTAYAの動画サービスには3種類のプランがあります。

TSUTAYA DISCAS

1番左の見放題動画&オンライン動画配信のサービスを無料利用できます。
(月額933円で動画見放題+ポイント視聴)

TSUTAYA TVは30日間無料お試し期間が用意されていて、期間中に1080ポイントの動画ポイントがもらえます。

このポイントで新作が2本観れるのでかなりお得です。

ザ・プレデターの動画フルと別にもう1本新作映画の動画フルが見れちゃいます。

おすすめ動画配信サービス

国内の動画配信サービスの中でも、U-nextはサービスの充実度が高いのでおすすめです。

U-nextの特徴

U-next
U-next無料お試しはこちら

U-nextは月額1990円で1300ポイントがもらえます。

31日間無料トライアル利用が可能で、お試し申し込み時は新作映画1本分の540ポイントもらえます。

ドラマや映画、海外ドラマに韓流ドラマと動画フルの配信ジャンルが豊富で、さらに70誌以上の雑誌の最新号が読み放題と、全体的に充実したサービスが特徴です。

動画以外にもいろいろとコンテンツがあると嬉しいという場合は、かなりコスパの良い動画配信サービスです。

ザ・プレデターの作品情報やあらすじ

ザ・プレデターの作品情報やあらすじをまとめました。

あらすじは深く知らずに観た方が映画を楽しめると思うので、簡潔に書いています。

【作品情報】
監督:シェーン・ブラック
脚本:フレッド・デッカー/シェーン・ブラック
原作:‐

【あらすじ】
元特殊部隊員の傭兵クイン・マッケナは、メキシコのジャングルに墜落した宇宙船と、その船に乗っていたプレデターを目撃。プレデターの存在を隠匿しようとする政府に拘束されてしまう。クインは、墜落現場から持ち帰っていたプレデターのマスクと装置を自宅に送り届けていたが、クインの息子で天才的な頭脳をもつ少年ローリーが装置を起動させてしまう。装置から発せられるシグナルによってプレデターがローリーのもとに現れ、さらにそのプレデターを追い、遺伝子レベルでアップグレードした究極のプレデターまでもが姿を現す。

ザ・プレデターに出演しているキャスト

ザ・プレデターの出演キャストを下記にまとめました。

【キャスト】
ボイド・ホルブルック/トレバンテ・ローズ/ジェイコブ・トレンブレイ/キーガン=マイケル・キー/オリビア・マン/スターリング・K・ブラウン/トーマス・ジェーン/アルフィー・アレン/アウグスト・アギレラ/ジェイク・ビューシイ/イボンヌ・ストラホフスキー/ブライアン・プリンス/マイク・ドプド/ニオール・マター/ピーター・シンコダ

ザ・プレデターを見た感想(ネタバレする場合あり)

映画「ザ・プレデター」はシリーズのファンとしては待ち望んでいた作品です。

冒頭から人間側の一部の機関がプレデターの存在をしっかり認識しているという設定で始まる所がこれまでのプレデターとは違った目線で見れる点です。

映画『ザ・プレデター』ではプレデターの外観や武器も少し現代っぽい感じにリヒューアルされており、侵略者で人類の敵といった印象よりは少しかっこいい印象にかわってます。

前半部分で早々とプレデターを隔離してしまうというなんとも斬新なストーリー展開があり、宇宙犬も登場、極め付けはプレデターの言葉を翻訳する機器が登場するといった新しいこと尽くしの内容です。

これまでの作品で有無を言わさず人を殺しまくるといったプレデターの印象が大きく変わってくるシーンが多いです。

前作までとは違う設定として人間がプレデターの武器を使用してしまうシーンなどがもあり、見どころも多数あります。

なんといっても天才の子供が完全にプレデターの武器を完全に理解しているという所が少し笑えるポイント個人的には感じました。

後半になるにつれて人間同士の争いがストーリーに組み込まれており、プレデターが少しヒーローぽい雰囲気になってきます。

今回の映画『ザ・プレデター』からは前作品までのプレデターのファンとしては無敵で何故かカッコいい最強の敵プレデターの印象よりも『ちょっと人間強く無い?』とは感じました。

しかし、現代映画っぽい雰囲気に仕上げてきたなという感想です家族愛、侵略、宇宙犬、宇宙船、人間の争い、子供同士の争い、など盛り沢山な仕様になっています。

衝撃のラストシーンからはこれまでのプレデターの印象が全く変わってしまうという、前作までには無かった発想がちりばめられた全く新しいプレデターです。

映画『ザ・プレデター』からの続編、今回登場した天才の子供の今後とプレデターとの戦いを描いた作品なども期待したいですし、他の映画のヒーローとのコラボなども期待したいです。。

Dailymotion、9tsu、PANDORAは非推奨

違法動画

映画やドラマは、Dailymotion(デイリーモーション)やPANDORA(パンドラ)、9tsu(ナインティーエスユー)といった海外の動画共有サービスにアップロードされている場合もあります。

しかし、こういった動画は

・違法動画をDLしたりすると罰せられる可能性がある
・広告収入で成り立っているので頻繁に出る広告がうざい
・無理やり録画などをしているので画質が悪い
・ウイルスなどが仕込まれている可能性が0ではない

と、安心して快適にザ・プレデターを見れる状況ではないのでおすすめしません。

動画配信サービスの方が高画質の動画がCMなしで安全に視聴できるので、わざわざリスクを犯すのは賢い選択とは言えません。

ザ・プレデターの動画が観れる配信サービス【おさらい】

ザ・プレデターの動画が配信されている動画配信サービスは下記のとおり。
(動画配信サービス名をタップすると公式サイトに移動できます。)

動画サービス名 ザ・プレデターの動画配信
U-next(ユーネクスト)
TSUTAYA TV
mieru TV
auビデオパス
music.jp
ビデオマーケット
FODプレミアム
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2019年4月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

「ザ・プレデター」を配信しているのは上記の表が「○」となっている動画配信サービスです。

いずれもお試し期間内であれば無料で動画を視聴することができます。