検察側の罪人 動画フル 無料

検察側の罪人

TSUTAYA DISCASは30日間無料利用OK
検察側の罪人も視聴できます
↓↓↓

本記事では「検察側の罪人」の動画フルを無料で見る方法を紹介します。

U-NEXTや、フジテレビオンデマンド(FOD)、TSUTAYA DISCASといった動画配信サービスのうち、どこで観れるのかをまとめました。

Dailymotion(デイリーモーション)やpandora(パンドラ)といった海外動画サイトについても触れています。

検察側の罪人が観れる動画配信サービス一覧

「検察側の罪人」を配信しているのは下の表で「○」となっている動画配信サービスです。(△は今後配信されると思われるVODです)

動画サービス名 検察側の罪人の動画配信
U-next(ユーネクスト) ×
TSUTAYA DISCAS
FODプレミアム ×
mieru TV ×
auビデオパス ×
music.jp ×
Hulu(フールー) ×
ビデオマーケット ×

※掲載情報は2019年10月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

いずれの動画配信サービスも無料お試し期間が約1ヶ月間あるので(Huluは14日間)、30日間中に手に入るポイントで「検察側の罪人」の動画フルをみて退会すれば1円も支払うことなく視聴できます。

配信中の動画サービスの中でもおすすめなのは「TSUTAYA DISCAS」です。

検察側の罪人の動画フル視聴はTSUTAYA DISCASがおすすめ

ツタヤディスカス
TSUTAYA DISCAS無料お試しはこちら

TSUTAYA DISCASの基本情報

サービス名 TSUTAYA DISCAS
月額料金 933円
30日間 30日
もらえるポイント 1080pt(新作2本分)
配信作品数 10000本以上
キャリア決済
動画フルダウンロード ○(一部DL不可あり)
新作視聴
アダルト視聴

TSUTAYAの動画サービスには3種類のプランがあります。

TSUTAYA DISCAS

無料お試しできるのは、1番右の見放題動画&オンライン動画配信のサービスです。

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間が用意されていて、期間中に1080ポイントの動画ポイントがもらえます。

このポイントで好きな新作映画が2本観れるのでかなりお得です。

検察側の罪人の動画フルと別にもう1本映画フルの動画版が見れます。

さらに、TSUTAYA DISCASは宅配DVDレンタルサービスも利用できるので、「検察側の罪人」のDVDをレンタルして高画質で視聴したい場合もおすすめです。

動画配信サービスはいくつもありますが、ネットの宅配レンタルはTSUTAYA DISCASのみなのでテレビの大画面でDVDを見たいならTSUTAYA DISCAS一択です。

ちなみに、毎月8本まで新作DVDがレンタルでき、9本目以降も旧作は借り放題です。
※無料お試し期間中は新作DVDはレンタルできず準新作までが対象です。

→ TSUTAYA DISCASの無料お試し詳細を確認する

おすすめ動画配信サービス

国内の動画配信サービスの中でも、U-nextはサービスの充実度が高いのでおすすめです。

U-nextの特徴

U-next
>>U-next無料お試しはこちら<<

U-nextは月額1990円で1300ポイントがもらえます。

31日間無料トライアル利用が可能で、トライアル登録で新作映画1本分の540ポイントがもらえます。

さらにドラマや映画、海外ドラマに韓流ドラマと動画フルの配信ジャンルが豊富で、70誌以上の雑誌の最新号が読み放題と、全体的に充実したサービスが特徴です。

ポイントを使ってマンガを購入することもできます。

動画以外にもいろいろとコンテンツがあると嬉しいという場合は、かなりコスパの良い動画配信サービスです。

検察側の罪人の作品情報やあらすじ

検察側の罪人の作品情報やあらすじをまとめました。

あらすじは深く知らずに観た方が映画を楽しめると思うので、簡潔に書いています。

【作品情報】
監督:原田眞人
脚本:原田眞人
原作:雫井脩介

【あらすじ】
木村拓哉と二宮和也の初共演で、「犯人に告ぐ」などで知られる雫井脩介の同名ミステリー小説を映画化。「クライマーズ・ハイ」「わが母の記」「日本のいちばん長い日」「関ヶ原」など、話題作や名作を多数手がける原田眞人監督がメガホンをとり、ある殺人事件を巡る2人の検事の対立を描く。都内で発生した犯人不明の殺人事件を担当することになった、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、駆け出しの検事・沖野。やがて、過去に時効を迎えてしまった未解決殺人事件の容疑者だった松倉という男の存在が浮上し、最上は松倉を執拗に追い詰めていく。最上を師と仰ぐ沖野も取り調べに力を入れるが、松倉は否認を続け、手ごたえがない。沖野は次第に、最上が松倉を犯人に仕立て上げようとしているのではないかと、最上の方針に疑問を抱き始める。木村がエリート検事の最上、二宮が若手検事の沖野に扮する。

検察側の罪人に出演しているキャスト

検察側の罪人の出演キャストを下記にまとめました。

【キャスト】
(最上毅)木村拓哉/(沖野啓一郎)二宮和也/(橘沙穂)吉高由里子/(丹野和樹)平岳大/(弓岡嗣郎)大倉孝二/(小田島誠司)八嶋智人/(千鳥)音尾琢真/(前川直之)大場泰正/(青戸公成)谷田歩/(松倉重生)酒向芳/(高島進)矢島健一/(桜子)キムラ緑子/(運び屋の女)芦名星/(最上奈々子)山崎紘菜/(諏訪部利成)松重豊/(白川雄馬)山崎努

検察側の罪人を見た感想(ネタバレする場合あり)

検察側の罪人の見どころは、ジャニーズ事務所の先輩後輩の関係にある木村拓哉さんと二宮和也さんの演技合戦だと思います。

二宮さんはハリウッド映画にも出演されていて、演技力に定評がありますし、木村さんも様々なドラマや映画に出演されていてキャリアを積んできています。

個人的には甲乙つけがたくて、二人とも素晴らしかったです。

二宮さんの取調べで被疑者を追い詰めていくシーンは圧巻でした。

まるで何かに取り憑かれているかのような迫力でした。

木村さんも、シリアスで淡々としてはいるけれど存在感のある演技をされていて、社会派ドラマもきっちりとこなすその姿を見て、本当に器用な人なんだろうなと思いました。

お互いの検察官としての正義を貫き、ぶつけ合うような芝居や展開が観ている者を飽きさせない映画だなと感じました。

木村さんが自らの手で裁きを加えるシーンは、なんだかぞっとしましたが、彼は彼なりの正義があるんだろうなと映画を観ながら考えていました。

法に従事する立場の者が自らの理想や正義のために手を下すという矛盾に満ちた行動でありながら、それを絶対的に否定は出来ない、法と正義とは本当に難しい問題だと思いました。

そんな難しいテーマを扱った映画で、非常に見応えがある映画だと思いました。

二宮さんが木村さんに疑いの目を向けて、事件を解明していく展開はサスペンス映画としてとても楽しめたのですが、最後は結局木村さんを納得させることは出来ず終わってしまったので、そこは少し残念でした。

検察側の罪人 Dailymotion・Pandora

検察側の罪人 Dailymotion

映画やドラマは、Dailymotion(デイリーモーション)やPANDORA(パンドラ)、9tsu(ナインティーエスユー)といった海外の動画共有サービスにアップロードされている場合もあります。

しかし、こういった動画は

・違法動画をDLしたりすると罰せられる可能性がある
・広告収入で成り立っているので頻繁に出る広告がうざい
・無理やり録画などをしているので画質が悪い
・ウイルスなどが仕込まれている可能性が0ではない

と、安心して快適に検察側の罪人を見れる状況ではないのでおすすめしません。

動画配信サービスの方が高画質の動画がCMなしで安全に視聴できるので、わざわざリスクを犯すのは賢い選択とは言えません。

まとめ

最後に、検察側の罪人の動画が配信されている動画配信サービスのおさらいです。
(動画配信サービス名をタップすると公式サイトに移動できます。)

動画サービス名 検察側の罪人の動画配信
U-next(ユーネクスト) ×
TSUTAYA DISCAS
mieru TV ×
auビデオパス ×
music.jp ×
ビデオマーケット ×
FODプレミアム ×
Hulu(フールー) ×

※掲載情報は2019年10月時点なので、現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

「検察側の罪人」を配信しているのは上記の表が「○」となっている動画配信サービスです。

いずれもお試し期間内であれば、お試し登録でもらえるポイントを使って無料で「検察側の罪人」の動画を視聴することができます。

 

タイトルとURLをコピーしました